Dynadot.com

Dynadot.com

ドメイン関連

プロモーションページの更新をしました。2020年11月

当月は、少々遅くなりました。申し訳ないです。 なにごとも研究です。新しい情報を求めたい。 Namecheap社のマンスリークーポン Dynaot.com社 のプロモ
ドメイン関連

プロモーションページの更新をしました。2020年10月

Namecheap社のマンスリークーポン Dynaot.com社 のプロモ
ドメイン関連

.site .space 無料で新規取得している人 本気で使うなら、長期契約で格安を

日本国内の某ドメインレジストラが、いくつかの新ドメイン(nTLD)を無料で毎日配布していることは、ご存じかと思います。新ドメインを、無料で入手したところで、使うつもりではない人が多数おられるかと思われます。 なぜなら、ドメイン名の更新料金は高い。確かにそうでしょう。しかし、本当に使いたい。そう思う人も増えたように感じます。
2020.09.10
ドメイン関連

プロモーションページの更新をしました。2020年9月

Namecheap社のマンスリークーポン 今月分から新しく追加されたTLDがあります Dynaot.com社 のプロモ
ドメイン関連

例えば、どのような理由があろうとも、あなたには、そのドメイン名を使用する事は可能である。

.vipは以前から、10USDを下回る料金で新規取得、更新できるnTLDのうちの一つでした。ドメイン名の料金は、少しずつ上がっています。極力少なくすることは、とても重要な事かと思います。 新規取得:3.88USD 更新:6.99USD
ドメイン関連

新ドメインでナンバーワンは、宇野さんには良いと感じたワケ

ドメイン名の料金は、ウェブサイトを維持するためには必要な経費です。 しかし、年々料金アップしていく状態にはもうこりごり。そんな方にむけて、海外であれば、お得な料金で維持管理することが可能であることを 当サイトでは提案し続けています。こういった記事をタイムリー安打で発信できるブログ。案外少ない。そう感じますし、
ドメイン関連

xyzドメインを30円や無料で新規取得した人、それ高い買い物です。

まず最初に。 当記事は、ドメイン名を大切に長く使い続けたい人向けです。 例えばブログで使用する場合は、長期にわたる執筆を行うことも十分考えられます。そのような人には、ドメイン名の更新手続きが煩わしいと思う方もいらっしゃるかとおもいます。 Dynadot.comさんで発見した事です。いまだ、アナウンスをしていないもの。
2020.02.09
ドメイン関連

Namecheap, Dynadot マンスリークーポンを更新しました。

おまたせしました。今月のクーポン更新。 Namecheap マンスリークーポン 今月から対象となるTLDの数が増えました。 .ca, .app, .in, co, .dev, .co.uk。 ccTLD とnTLDクーポン専用ページは以下 Dinadot マンスリークーポン。クーポン専用ページは以下
2020.02.18
ドメイン関連

今後の催し

実に面白この時期に限って、出現するウェブホスティング業者を散見。今回は契約をしなくても、と目をつけておく重要な時間でもあります。 Koalahostがその例。NVMe。いまだにサイバーマンデーやってる業者も散見します。今週末まででしょうね、せいぜい。クリスマスプロモと年末年始プロモが待っています。
ドメイン関連

海外ドメインレジストラの料金表を更新しました

2018年。早いもので、もう2月。Netドメインの原価が上がった事により、どこの業者でも約1USDの料金引き上げ。おそらく原価が1USD、上
タイトルとURLをコピーしました